ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

Archive for 2014年 1月

 今日の山陽新聞朝刊ですが、総務省の2013年人口移動報告で、岡山県は3年ぶりに転出者が転入者を上回る転出超過に転じたとのことです。

 データでいきますと転入超過(転入が転出を上回る)が5市3町、転出超過(転出が転入を上回る)は10市7町ということです。

浅口市は、昨年同様転出超過ということです。とは言っても昨年よりは超過幅が小さくなって-123人(昨年はー198人)ということであります。

 また、転入者の方の以前の住所では一番多いのが、広島県。以下大阪府、兵庫県など、やはり近隣県が多いようです。

そういうことで、浅口市も人口減少傾向は続いている状況のようです。

 

〈割烹着で万能細胞!〉

 画期的でしたね。「万能細胞」と言われるSTAP細胞の開発に成功。神戸市の理化学研究所の総合研究センターのチームによる新手法です。一昨年の山中教授のIPS細胞よりも簡単に作れるというものです。

 それも、開発したチームりダーは30歳女性の小保方晴子さん。聡明で素晴らしい研究家です。一昨日から、ずっとテレビで放映されていますが、割烹着での研究スタイル。ユニークといえばそうなんですが、本当に彼女の人柄が良く表れていましたね。これで、また日本の高度な細胞技術が世界に発信されました。・・・・おめでとうございます!

 今日は、午後3時から浅口市健康福祉センターで開かれた平成25年度全国展開支援事業成果発表会に出席させていただきました。この事業は、平成20年度からまちづくり事業として浅口商工会が主催し、浅口市・里庄町はじめ岡山西農協組合、寄島漁協組合などの協力で浅口の資源を活用した特産品開発を行うものです。私は昨年も参加させていただきましたが、浅口ブランドの商品開発の取組みには、大いに興味を持って参加しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭、流暢にあいさつされる田渕浅口商工会会長さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来賓では、地元県議の古山先生ほか岡山県産業労働部経営支援課の山口博史課長もご挨拶されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、楽しみはやはりこれでしょうか?そうです、試食会です。今回の新しい開発商品は、サンラビアンさんの「坊ちゃんベーグル」、かも川手延素麺さんの「手延べバチめんセット」の2商品です。なお、バチめんセットは、ばち汁・トマトスープ・バチおこの3種類ありました。

 どのアイテムも美味しかったんですが、私は最もポピュラーな「バチ汁」が一番だったでしょうか?ごく一般的なものですが、だしの味がなんとも良かったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 寄島産の「真ダコの桜煮」です。1050円也。酒の肴にグッドですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そのほか、昨年までに認定した「浅口ブランド」が勢ぞろいでした。

今日の、会式での来賓の方々のあいさつの中にありましたが、良い商品の開発も大事ですが、これからは、売り込む戦略が最も大事になってくるということです。例えば、中山間地域である岡山県北などは、B級グルメとしての売り込みに成功している商品が多くあります。それに比べて県南各地のブランド商品は、ややインパクトに欠けているようです。・・・・・・・・これから、地域ブランドの生き残りをかけての戦略が重要ですね。

 今日の午前中は、少々デスクワークと党務に追われていました。機関紙購読推進やら連絡など結構、仕事が多いです。ちょうどお昼は、ご近所の葬儀に参列しました。

 その頃、ちょうど知人から携帯に連絡が入ってきました。その知人は、『○○さん方の水道から濁った水が出て困っている』との連絡。現場にはすぐには駆けつけられなかったので、とりあえず市役所の担当課に連絡。早速、水道課長自ら出向いてくださいました。結局、相談者の情報不足だったので結果的には空振りに終わりました。その時は、私自身が確認しておらず、水道課長には申し訳なく思った次第です。・・・・・・・やはり、事を起こすときにはしっかりと調査・確認が大事ですね。

 夕方からは、党員さんへの配布作業でした。市内を一巡させていただきました。昼間は、結構暖かかったのですが、陽が落ちるとやはり寒いですね。今日もいろいろと訪問対話ができました。人と会って懇談することは非常に大事ですね。

 

〈国民年金保険料値上げ!〉

今日の朝刊一面には、政府は2014年度の国民年金保険料を月額210円値上げして15、250円とすることと決定したとのことです。昨年に続いて2年連続です。まあ、会社勤めの人が納める厚生年金も毎年、引き上げていますので、これも仕方ありませんね。国民年金保険料については、2010年度の15、100円からあまり上がっていないのが現状でもあります。国民年金については、毎年増え続ける給付費において、財源が不足し続けているのが現状です!

 今日の朝は、いろいろと我が家の用事や雑用に追われた午前中でした。今日は家内もパートが休みだったので、朝から夜の党会合の資料仕分け作業を二人で行いました。何かとやることが多い最近です。

 昼前に、市役所に用事で出かけて帰りにいつもの火曜日恒例の天竺カレーを家内と二人分買って帰りました。午後からも、少々朝の残りの作業をしました。

 夜は、寄島サンパレアで党の会合を開催。党員の皆さま、寒い中ご参加下さり感謝です。

 

〈新しい輪転機!〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の午後、我が家に新しい輪転機が来ました。今まで使っていた機械が古くてよく止まったりもしていたので、新機種にリース替えです!最新式です。

 これで、より一層資料作りがきれいに手早く出来ます。やはり、新しいものは使い勝ってが良いですね!

 

 昨日は、やや寝るのが遅くなったんですが、それでも今朝は何とか6時に起床しました。元気よく日課の朝の街頭挨拶へ。とにかく、寒い!の一言です。今が、一年中で一番寒い時期ですね。

 朝の街頭あいさつから帰って少々、事務仕事。急いで、9時過ぎから昨日行われた公明党新春の集いでお世話になった地域の方々にお礼の挨拶まわりに。『寒い中、遠くまで本当にありがとうございました!』毎年のことながら、ご協力いただきました関係者の皆様に心より感謝です。午前中でほぼ回り終えました。午後からは、朝の続きのデスクワークやら来客応対など。夜は、数軒の党員さんなど訪問・懇談させていただきました

〈岡山駅伝、井原市が初優勝!〉

 今日の朝刊ですが、昨日行われた「第3回 晴れの国岡山駅伝」では、なんと井原市が初優勝とのことです。私は、全く見ていませんでしたが、白熱したレースは井原市が最終ゴールしました。やはり、高校女子駅伝全国2位の実力を備えた井原市の活躍は素晴らしかったです! 

 それは、それで浅口市も健闘しました。25チーム中11位は立派です!本当に素晴らしい。選手・スタッフ・役員の皆さま、大変にお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、午後1時から倉敷アイビースクエア・フローラルコートで公明党新春の集い(倉敷会場)が開催されました。1/12の岡山・津山に続いての最後の開催です。備中県民局管内の首長・議員、企業・団体、党関係者の方々、本当に大勢の参加者で賑わいました。浅口市からも栗山市長はじめ多くのご参加をいただきました。

 私も、始まってから解散するまで、地元浅口市はもとより大勢の来賓参加者の方々と挨拶、懇談をさせていただきました。特に今年の4月の浅口市議選については、多くの皆さんから激励の言葉を頂戴しました。感謝です!

 冒頭、公明党国会議員の桝屋敬悟衆議院議員、谷合正明・山本博司両参議院議員などが挨拶をされ、また、来賓では、自民党の橋本岳衆議院議員など挨拶をされました。『公明党は、今年結党50周年!これからも大衆とともに地域の繁栄のために頑張ります!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後は、皆さんで「北国の春」の大合唱です!

 

〈いろりを囲んで!〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨夜は、地元西谷組合の行事である「お講」(おこもり)に参加しました。毎年1月最終土曜日を中心に行われています。

昔ながらの「いろり」を囲んで、お酒を飲み交わし懇談します。旧来の地域のコミニケーションを図る行事です。雨の降る夜でしたが、楽しい時間を過ごしました。

 

 国会は、今日から通常国会が開会されました。この国会、安倍総理は「好循環実現国会」と位置付けられています。

この国会運営にあたって、公明党の山口代表は『これまでのアベノミクス、とりわけ成長戦略で具体的に法律化し、経済対策を含めた補正予算、本予算を早期成立をさせていく』と述べておられます。また、集団的自衛権をめぐる憲法解釈見直しの論議については、『通常国会中という時期にはこだわらないで政府与党でしっかりと議論するプロセスが重要』と述べています。何れにしても、この問題は前のめりになっている安倍総理へのブレーキ役にわが公明党がなることが求められます!

 

〈大霜の朝!〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今朝も、よく冷え込んでいました。朝のゴミだしの時の様子ですが、ご覧のように大霜です!大寒らしい朝ですね。

 大寒といえば、東北楽天のマー君です。昨日は、いよいよメジャー入りが決まりましたね。名門ニューヨークヤンキースです。7年契約で総額161億円です。もちろん日本人では最高額です。

 ということで、このニューヨークもアメリカの中では、ロサンゼルスなど西海岸に比べて結構寒い地域のようです。

 マー君の活躍に大いに期待です!おめでとうございます。

 今朝は、いつもに増して大霜の朝でした。昔から、大霜の朝は昼が晴天になると言われていますが、ほぼその通りのようでした。かなり日差しもあり穏やかとまでは行きませんが、最近にしては過ごしやすかったですね。

 朝は、自宅で少々事務仕事や連絡取りなど。お昼前に市民相談を受けていた件で地域の土木委員さん宅を訪問。いろいろとご相談やらお願い事やら、大変にお世話になります。

 夕方は、再び自宅で事務作業です。自身の選挙も控えなにかとデスクワークも多くなります。夜は、鴨方小坂地区の集いに参加させていただきました。皆さま、寒風の中、元気に集って来られていました。大変にご苦労さまです!

 

〈老朽高速道の改修!〉

今日の朝刊一面には、老朽化した高速道路2110キロを来年度から改修するとの新聞記事です。2110キロというと全国の高速道路3社(東日本・中日本・西日本)合計約2万キロの約1割ということです。完了まで概ね15年間、費用は3兆200億円の見積もりとのことです。これは、全国の高速道路の約4割が開通から30年以上経過しているため老朽化が懸念されているためです。そうですね、最近ではこの老朽化による大規模なトンネル崩落事故なども起きています。この中には岡山県は中国道の北房・新見間も含まれています。これによって、国土交通省は高速道路の有料期間を15年延長して2065年までとする方針のようです。・・・・・・そうですね、安全対策のためには必要不可欠な施策ですからね。こういう対策も、東日本復興やオリンピック環境整備などと合わせて、今後のわが国の景気回復の大きな要素となることと思います。

 昨夜は、夜の会合のあと色々と雑談を。帰宅が夜の10時をまわっていました。大変に有意義な懇談が出来ました。その後も若干の事務作業。深夜までかかって寝たんですが、意外と今朝も6時前には目覚まし時計とともに起きれました。今朝はプラスチックゴミを出したあとに朝街頭あいさつへ。多くの皆様から、声をかけていただきました。

 帰宅して、再びデスクワークです。選挙準備もしなくてはいけないので、何かと忙しい今日この頃です!

夜は、鴨方鳩ケ丘の座談会に出席させていただきました。・・・・・・・ご挨拶の時間を頂戴し、感謝です!

 

〈2025年問題!〉

いつも、街頭宣伝では、良く訴えさせていただいていますが、わが日本は、少子高齢化が急速に進んでいます。2025年には、なんと75歳以上の後期高齢者は全人口の三分の一を占めるようになります。そのうち、65歳以上高齢世帯は1840万世帯(全世帯の4分の1)、、そしてそのうち一人暮らし高齢世帯は680万世帯に登ります!

 今、公明党はそうした2025年問題を含めて、地域包括ケアシステム推進本部を設置しました。高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けれる、介護・医療・予防・生活支援・住まいのサービスを地域ごとに一体的に提供できるシステムの構築を目指して行きます!・・・・・・・・・・それにしても、もう2025年問題は、すぐそこまで来ていますね!全世代で支え合う「21世紀日本モデル」への転換が必要なようです!

 昨日は、朝8時30分から里庄町長選挙の候補者の出陣式に応援に駆けつけさせていただきました。党としましては、私は里庄町まで管轄していますので、これも党活動の一環としてです。それにしても、寒さ厳しい出陣式でした。里庄町長選挙は、1月26日に投開票されます。

 終了後は、若干の地域まわりのあと、取り急ぎの事務処理に追われました。この26日には、わが公明党の新春の集いが倉敷で行われます。万全の体制で取り組みたいと思います!

 夜は、金光大谷地区で行われました集いに参加させていただきました。寒さ厳しい時節ですが、大勢の皆さん参加して下さっておられました。帰宅は、夜の10時を回っていました。

 

〈山城の冊子です〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の日曜日に観賞させていただきました、金光公民館で開催された「浅口地域の山城探訪展」にお邪魔しました折に買った冊子です。なかなか良く出来た小冊子で、中世時代に浅口地域で活躍した城主などが、詳しく書かれています。・・・・・なかなか勉強になります!