ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 昨日は、矢掛町の公明党OB議員の通夜式に参列しました。多くの方々が弔問に参列されていました。偉大な先輩のご逝去にご冥福を祈ります。

 お通夜から帰って来客応対など。いろいろと、気忙しい年の瀬です。忘年会もまだ残っていますし。このまま、年末まで忙しさは続きそうです。

 今日はといいますと、これから昨日の先輩OBの告別式に参列し、そのあと倉敷へ所用で出かけます。そして、夕方から新見へ移動して送別会など。今晩は、新見での泊まりとなります。また、明日は早朝に新見を出発して帰ってきて議会広報委員会です。ということで頑張って帰ってきたいと思います。

 

〈高校無償化新制度について〉

昨日触れました2014年度予算案では新たな高校無償化の新制度が導入されます。現行制度では、公立高校の授業料を無料とし、私立高校生には標準で年間約12万円(公立高校と同額)の「就学支援金」を支給しています。しかし、現行の無料化前から授業料を全額免除されていた低所得者には、恩恵が及んでいませんでした。そこで、新制度では年収250万円未満の世帯(生保世帯含む)を対象に学用品や校外活動費など授業料以外の教育費負担を支援する返済不要の「奨学のための給付金」を新たに創設します。通う学校や家庭の状況に応じて年約3万~14万円というものです。また尚、私立高校の支援金を受給していてもなお平均で年約23万円の授業料を負担している現状から、現在年収350万円未満の世帯までとなっている支援金の加算を590万円未満に拡げていくものです。

 この新制度によって、低所得者における私立高校の就学生の家庭への負担が大きく支援されることとなります。やはり、高校教育といえども公私立に関係なく子ども達が平等に就学できる環境つくりは大事だと思います。

 

〈年賀状です〉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年賀状をやっと書き終えました。といっても、法律上、市内(選挙区内)には出せれませんが、市外・県外など。今年も何とか、ギリギリで間に合いました。早速、投函します!

 

コメントは受付けていません。