ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸山公園のこいのぼりです!

高速道路3社は昨日、全国の高速道路の老朽化対策として、今後100年間で最大10兆円の改修費用が必要との試算を公表しました。昨年暮れの中央道笹子トンネルの崩落事故もあったように、今後わが国の高速道路は改修工事を余儀なく迫られるようです。その影響で2050年の全面無料化が延長になる見通しとのことです。やはり、わが国の公共インフラは戦後の昭和30年・40年代に起こされたものが多いわけで、老朽化が一気に加速していきます。今こそ、公明党の主張しています防災・減災ニューディール政策が求められます!

コメントは受付けていません。