ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 国会では、この19日(金)参院本会議において、この夏の参院選挙からインターネットを利用した選挙運動を解禁する公職選挙法改正案が可決、成立しました。これは、予てから話題になっていた政党や候補者、一般有権者も含めて選挙運動期間中にホームページやブログ、ツイッター、フェイスブックなどのサービスを利用して選挙運動を全面解禁するものです。この制度によって、地方選挙においても個人のホームページなども、更新が可能となります。但し、電子メールが送信できるのは、政党と候補者に限られています。また、ネットを使って、個人演説会の告知や生中継も出来、投票依頼も可能となります。この夏の参院選からスタートするということで、現在立候補予定者や政党も今から、強力に準備がはじまっているようです。この制度によって、今若い層の選挙離れが進んでいますが、何とか歯止めがかかることが期待されます。・・・・・しかし、この制度、若い人候補者はともかく、熟年層やベテラン層にとっても他人事ではなくなりますね!これからのネット社会は年齢層は関係なくなりそうです。

 

「ニコ動」に公明チャンネルが開設!

 ネット解禁に関連しますが、この度、公明党としてネット動画サイトの「ニコニコ動画」に公明チャンネルが開設されました。これは、党のホームページにアイコンが設定されていますが、私も今日、登録させていただきました。

 早速、今日から、公明ニュースが配信されています。内容は、今日からはじまった参院選に向けての全国遊説です。私は、午後2時から開催されました埼玉県大宮駅前の街頭演説の模様を見ました。生中継ですので、雰囲気がよく伝わって良いですね。画面の下にはコメントが書きこめる窓もあり、リアルタイムで画面に表示されます。私も、ショートコメントを書き込みました。これは、画期的です!しっかりと活用していきたいと思います!

コメントは受付けていません。