ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 今日は、朝から快晴!気持ち良いスタートでした。朝一番で、里庄へ。市民相談で、里庄町役場へ要望書を出したことへの報告のため党員さん宅を訪問。障がい者の方への対応ですが、まだまだ時間がかかりそうです。しかし、一歩前進出来たことは良かったです。

 午前中のうちに岡山へ移動。今日の用事は3件でした。一度、確認しておきたかった施設の視察を一番に済ませて、県知事候補の本部事務所へ陣中のあいさつに。選挙期間中に一度はぜひ行こうと思っていましたから、良かったです。

精神障がい者支援講演会に参加

 

 

 

 

 

 

午後からは、きらめきプラザで行われた精神障がい者支援講習会に参加させていただきました。これは、昨日の山陽新聞の全県版に案内が載っていたもので、丁度いい機会と思って参加しました。講師は、精神科医療作業療法士の佐藤嘉孝氏で「アメリカに学ぶアウトリーチと地域支援ー日本との対比」とのテーマで講演されました。佐藤氏は自らが米国で研修を積んだアウトリーチ(訪問支援)の手法について体験を踏まえて講演され、精神障がい者に対するケアが日本は、まだまだ遅れていることを指摘されました。

 実は、私も浅口市内の方で精神障がいの方から以前から相談を受けており、何か機会があれば、講演を聞きたいと思っていました。ただ、精神障がいと言っても、人それぞれに症状も立場も違い、療養や支援方法も様々のようです。

 今日の講演では、地元浅口市からも支援相談員的立場の方が参加されており、面談出来たことが何より大きな収穫となりました。今後も交流をしていきたいと思っています。参加して良かったです。

 岡山から帰りに倉敷の友人宅を訪問。家に帰ったら5時過ぎでした。今日の夜も、里庄の支援組織の座談会に参加させて頂きました。十数人の方々と挨拶、懇談をしました。帰りは、少々冷え込む夜になりました。

コメントは受付けていません。