ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 今日は、日曜日ですので普段の朝街頭はお休みですのが、党支部大会も近づいていますので朝9時前から党員さん訪問活動の開始です。いろいろと連絡やら党員さんとの連携を取った後、昼前に金光の「さつきの里デイサービスセンター」で行われています文化祭に立ち寄らせていただきました。この施設に通っておられる方や地元の住民の方々の素晴らしい出品作品を鑑賞させていただきました。介護を要するお年寄の方々がこうして芸術活動に取り組むことは非常に意義が大きいと感じました。スタッフの皆さまの情熱とご苦労にも敬意を表したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、午後は劇団こすもすの第15回公演である「わがババわがママ奮闘記」を観覧させていただきました。私の知人も劇団メンバーの中に数人おります。この物語は介護を要する年老いた母親を子どもたちが、「だれが引き取って面倒を看る」かについて話しあいからはじまる劇です。実際にあったエピソードですが、全体的にはコミカルなタッチですが、考えさせられるシーンも多かったです。しかし、主演の洋子を演じた山田代子さんの演出には感動しました。この劇は3時間を超えるものです。よくあれだけのセリフが覚えられるものですかね。例えば、プロの役者でも映画やテレビドラマは撮影シーンごとにカットが入ります。NGも容認されます。3時間ずっと主役を演じるんですから。凄いの一言です。これから、高齢化が急速に進む日本。介護の体制づくりも更に重要になってきています。

昨夜は、笠岡市民会館での民音公演でブラス演奏の鑑賞。今日は、劇団公演と2日続けて家内と出かけました。こういうことはめったにはありませんが。

コメントは受付けていません。