ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

夏本番に向け節電対策が進んでいます

電力不足が予測される夏の省エネ対策が各地で進んでいます。最近では、定番となっているのが直射日光を遮り室内温度を下げる「緑のカーテン」です。ゴーヤやキュウリ・へちまなどの弦系の植物を植えて育てます。8月いっぱいくらいまでは大丈夫だそうです。

特に今夏は、震災の影響で節電が重要な課題です。スーパー・クールビズなんかも典型ですね。今日のニュースでは、東京都庁もサマータイム勤務を取り入れるとか。出勤時間を1時間から1時間半早めて、冷房時間を節減する方法です。今年は、企業なんかも実施するところが多いようです。小さなことでも皆が心がければ、効果は大です!

コメントは受付けていません。