ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

Archive for 2010年 11月

浅口市議会臨時会が行われました。

今日は、第5回浅口市議会臨時会が召集されました。議題の主な内容としては、浅口市の特別職の職員の給与に関する条例の一部改正と一般職の職員の給与に関する条例の一部改正についてです。これは、人事院勧告によるもので昨年に続き今年も更に減額ということです。議案説明の後、反対討論および賛成討論が行われ、そのあと採択が行われましたが、結果は賛成の起立多数で可決されました。私は、賛成の立場で討論しました。やはり、今の時勢ですので公務員と民間企業との格差を是正することは必要であると思いますね。いよいよ明日から12月、年の瀬です。この1年間、時が経つのは本当に早いですね。特に議員になってからの8カ月間あっという間でした。本年締めくくりの師走も全力投球します!

今秋一番の冷え込みでの早朝スタートです!

 今朝は、本当に寒かったです。いつもどうりで5時30分に起きて、新聞読み、PCメールのチェックなど行い、7時過ぎに朝街頭に出発です。なんと外に出たら、大霜でした。どうりで寒いと感じたわけで、最低気温1度とか。7時15分より金光エッソ前で街頭演説約20分。場所を移動して、占見桝池北県道沿いで約25分間行いましたが、本当に冷えました。冷えたと云うと今の日本の景気と民主党政権の支持率ですね。23%です。ラジオで識者が言ってました。「終わりの始まりだ」と。全くそのとおりですね。今週は、色々と一般質問に備えて、市役所での聞き取り調査が多いです。『しっかりと勉強しなくて』といつも痛感させられます。

 

 

 

 

 

 

 以前、下竹地区の方からご指摘があったんですが、道路標識のポールの付根が腐食しつつあります。特に幹線道路沿いなので危険です。良く見ると補修した跡がありますが、要注意ですね。市に対策を要望したいと思います。まだ、他にも標識・ガーブミラーなど危険個所も気になりますが。午後は、岡山の党県本部への用事や市民相談に対しての返事まわりなどこのシーズンになると午後の活動時間は本当に短いですね。やっぱり、日が暮れると一般のご家庭は訪問しにくいですからね。

初の「浅口市市民事業仕分け」です!

今日はやや肌寒い中、市役所3階第1会議室で「浅口市市民事業仕分け」(試行)が行われました。参加者はすべて一般市民の方々(計22名)ですので議員の私は、傍聴者として聴かせて頂きました。8時50分より先ず初めに栗山市長が『今、浅口市は厳しい財政の中、市民参画の行財政改革を行っていきたい』とあいさつをされました。そのあと、本番になりコーディネーター(進行役)の岡山大学名誉教授の坂本忠次先生を中心に執行部の説明のあと評価委員による活発な議論が交わされました。今回は試行ということで4事業の仕分けが行われ、結果として、

① 浅口まつり                  不要(統合案含む)

② 市営臨時駐車場(鴨方駅東西)     不要

③ 研修バス                            内容の改善

④ 健康福祉センター等の浴場                 内容の改善

という、仕分け評価が出されました。評価委員の中で、あるご婦人は「むだを無くして予算を削ることは大事だが、本当に市民の生活向上のための事業なら今後もしっかりと継続していくべきだ」との意見がありました。そうですね。やはり市民のための事業仕分けなんですから同感です。わが公明チーム3000の備前市の掛谷議員さんも研修で来て下さいました。

文化の秋!締めくくりイベント「第5回浅口市総合文化祭」

今日は、朝一ご近所の年配の方から市民相談がありました。『山岳愛好会のことで市長に直接要望したいことがある』との内容でした。そして、また他にも地域活動のこと里山のことなど色んなご意見を伺いました。約1時間の懇談です。やはり、年配者の方はコミニティ活動や同好会など経験豊富で大変に勉強になります。その方は、山登りを通して遥照山から鴨方阿部山の観光促進をしていきたいとの構想をお聴きしました。私も以前からやはり、遥照山・天文台等の観光の振興は今後大事な課題であると考えていましたから大いに共感させられました。そして、11時より昨夜の長澤さんのお通夜に続き、今日は告別式でした。沢山の弔問者でした。やはり、地域の功労者でしたので多くの方々から慕われていたんですね。午後からは、私用をしながら文化祭めぐりです。金光会場は、すでに11月上旬に開催していますので、今日は、先に寄島会場、そして鴨方会場(3か所)とすべて拝見しました。鴨方の秋田さんの絵画の他にもうちの党員さんの出展作もありました。文化の秋の最後の行事でした。役員の皆様も大変にお疲れさまです。それにしても最近、夜街を走っていると、クリスマスバージョンのイルミネーションのお宅が目立つようになりましたね。いよいよ師走の雰囲気ですね。気忙しい時候となって来ました。

元気いっぱい!占見地区「ペタンク大会」です。

今日は、午前8時30分より占見チビッ子広場で占見地区のペタンク大会が行われました。私も、参加させて頂きました。実はこの大会は、22日(月)に開催される予定でしたが、雨天のため順延になっていたものです。その日は、私は議会だったので、参加出来なかったのですが、順延になったおかげで今日参加できました。この競技は、ゲートボール・グランドゴルフと並んで比較的高齢者に人気のある競技です。特別な技術とか練習もいらず、手軽に出来ることが良い様です。1コートで3人ずつの2チームで鉄の球を目標に投げて近い方が多いチームが多く得点されます。こういう競技があるということは私も知っていましたが、参加は今日が初めてです。なかなか楽しかったですね。私のチームは12チーム中3位でした。私は、かなり足を引っ張りましたがね。それにしても今の高齢者の方は本当に元気ですね。皆さん、はつらつとしていました。私もこういう地元のイベントには、出れる時にはなるべく出るようにしています。年齢には係らず地域のコミにケーションは大事ですね。やはり年代が違うと普段は交流がありませんから。次回も参加したいと思います。お昼ぎりぎりまでのプレーでしたので、急いで午後の予定の党県本部の「自治体クラウド」の研修会にも参加し、それから夕方は笠岡で用事、夜は鴨方でのお通夜です。浅口市では、初代の公明党議員であった元鴨方町議だった長澤さん(故人)の奥さんがなくなられました。96歳の大往生でした。ご冥福をお祈りします。明日が告別式です。それにしても、最近は何かと忙しい日が続きます。今日もフル回転で充実した1日でした。

晩秋の季節からいよいよ師走へ!

今日は、午後1時30分より市議会の全員協議会が開催されました。内容は、今月30日に召集されます臨時会で上程される、市職員一般職の人事院勧告による月例給(給料)の引き下げ改定の説明でした。公務員給料と民間給料との格差をなくしていくためです。そして、いよいよ12月定例会が始まります。私にとっては、3回目となる定例会です。そろそろ、一般質問の準備に取り掛からなくてはいけない時期となりました。項目は、だいたい考えてはいるんですがね。まだまだ、慣れなくて苦労はします。今日の山陽新聞の県版に載っていましたが、我が市の循環バス(ワンコインバス)の計画案が発表されました。先日の総務文教委員会でおよそ聞いてはいた内容でしたが。市内6ルートでそれぞれ週2日、1日3~4往復で来年4月から試行運転開始です。1年間は無料です。私は、バスの大きさが気になっていたんですが、15人乗りなのでかなり小回りが利くようですね。我が市は、まだまだ狭い道路が多いですからね。

今朝は、結構冷え込んでましたね。街頭演説は、かなり寒かったです。それでも応援して下さる方も多いので励みになりますが。それにしても、アジア大会、陸上の福島千里選手、すごいですね。100mについで200mも優勝。連日の快挙でした。

今、求められる議会改革を考える!

午後2時より笠岡市民会館で笠岡市議会主催の「議会基本条例について」と題しての議員研修会に参加しました。笠岡市周辺(井原・福山・浅口)なども参加しました。講師には、法政大学教授の廣瀬克哉先生でした。今、全国的に首長と議会の関係がクローズアップされていますが、特に、議会自体の改革が求めれれています。名古屋市・大阪府・阿久根市に見られる「劇場型」対決においては、決して首長が正しいわけではない。要は、マスコミが注目する話題性が首長の方にあるだけのことです。議会は、もっとその自治体の将来像を市民に発信していく必要があるということです。今、全国で議会基本条例が制定されているのは、1527議会中134議会とか。約1割で実質検討しているところを含めれば、2割ほどあるといいます。現在浅口市議会においては、議会改革特別委員会が設置されていますが、今後、市長対議会、市民対議会の関係を真剣に勉強する必要があります。廣瀬先生のお話は本当に明快で解り易かったですね。

それにしても、最近亡くなられる方が多いですね。ここのところ、同志の葬儀が続いています。インフルエンザも流行りつつありますので、体調管理には十分気をつけたいものですね。

日々の議員活動の中で学びます!

 

今日は、「勤労感謝の日」祝日です。平日は、いつも早朝街頭からスタートしますが、土・日・祝は控えています。通常5時30分に起きますが今日は、朝寝坊してしまい目が覚めたら7時30分でした。ここの所少々かぜ気味でしたので、ちょうど良かったかもしれませんが。10時より活動スタートです。実は、私は4月の自分の選挙で応援して頂いた支持者の方で、まだ会っていなかった人がいたんです。そこを中心に今日は夕方までに10軒訪問しました。その中で、大変感動的な出会いもありました。私の現在の協力者の方の知人で、本当に誠実な人で今日初めて会った会話の中で、向こうから『是非、1度会いたかったんだ』と行ってくれました。年齢は40代前半の男性でした。本当に打ち解けて話が出来、実り多き出会いとなりました。なぜもうちょっと早く会っていなかったのか猛反省もしました。これからも友好を大切にしたいと思いました。今日は、天気も良かったので、訪問の合間に金光・鴨方・寄島・里庄の全町で街頭演説もしました。計7か所でやりました。しかし、鴨方四条原、佐方ニュータウン入口では、風が強かったですね。旗をしっかり抱えての演説でした。夕方は、6時から党員さんのお通夜に出席しました。74歳のご婦人ですが、今では若いお別れで大変に残念でした。本当に良い相でした。活動の途中、先日、市民相談の会った、鴨方小坂西の谷井の高架付近が夜、暗くて何とかしてほしいとの要望があったので、現地調査をしました。あまり民家がないところなんですが、何とか応えてさしあげたいものです。

しかし、今日は衝撃的なニュースもありましたね。北朝鮮の韓国ヨンピョン島への砲撃。今後の動向が気になります。また、アジア大会での女子100mで日本のエース福嶋千里選手の金メダル圧巻でした。最後の追い込みはすごかったですね。サッカーのなでしこJAPANの金メダルも快挙でしたね。オリンピックが楽しみです。話は、変わりますがNHK「てっぱん」の伝さん役(竜 雷太)は芸が上手ですね。本当にいつ見ても引きつけられます。さすが、ベテラン俳優。年期の賜物ですね。

産業建設常任委員会が開かれました。

 

今日は、朝9時30分より議会の産業建設常任委員会が開かれました。今回は、21年度の一般会計および特別会計(共に所管分)の決算の認定が主です。今日は、冒頭に市長が出席されており、市議会会派の浅政会の会長さんより質疑がありました。その内容は、9月定例会の代表質問での会長の質問に「旧金光町内の市街化調整区域の線引き廃止はその後、県との接触はどうなったか?」との質問です。市長は、線引き廃止へ「一体制のある街づくりのために県としても支援していきたい」との県の対応を説明。今度の12月議会で発表するとのことです。そして、決算は、各会計の説明・質問もありましたが、すべて認定されました。また、請願2案(備蓄米買い入れと米価の回復・安定を求める請願、ETA・FTA推進路線の見直しを求める請願)については、いずれも賛成少数で不採択となりました。そして、委員からの質問で、下水道事業の見直し、工業団地の進行状況、11/28の事業仕分けの内容等の質問がありました。やはり、浅口市の直面する課題は、工業団地の開発であると感じます。今、ミクロものづくり準備会として8社の候補があがっているとか。鴨方駅東西の市営駐車場の存続も事業仕分けでかけられるそうです。(写真は駅西市営駐車場)

午後からは、2011年「公明党新春の集い」の招待状をもって、寄島の福嶋医院の院長を訪問しました。福嶋先生は、先日の坂口副代表を迎えての医師会懇談会に参加した様子を話され、副代表と懇談したことを大変に喜んで話しておられました。尚、先生より浅口市政に対しての要望が2点ありました。1点目は、包括支援センターのケア・マネジャーの体制を要介護2の人のみ民間に委託したらどうか?2点目は、学校給食センターの活用で、少子化で稼働が少なくなった分を独居老人の在宅昼食サービスに当てたらどうか。とのご提案がありました。私も、今後研究してみたいと思います。しかし、今日は、よく雨が降りましたね~。肌寒い1日でした。

「里山整備活動」2日間終了です!

 

 

 

 

 

昨日からの奉仕作業である「里山整備活動」の2日間が、無事故で終了しました。今日は、昨日より若干多く7人での作業でした。お天気は今日も最高でしたが、体力のほうがさすがに2日間ですから少々しんどかったですね。何せ山の急斜面ですから、踏ん張っての作業が多いため、余計疲れます。お昼前には切り上げましたが、山から下りる途中で昨日も言いましたがイノシシの捕獲檻を発見しました。写真は少し見えにくいかもしれませんが、良く出来た檻です。丁度、そこへこの檻を仕掛けた猟師さんが来たので、色々とお話を聞くことができました。この猟師さんは、60代後半のベテランで昨年は、28頭のイノシシを捕獲したとのこと。しかし、捕獲したのはこの地域ではなく、全部玉島のとびから遥照山東側だとのこと。なかなか、我が地区は、かからないとのことです。ベテランでも地域によっては難しいようです。他にも捕獲方法に罠を仕掛ける手もあるそうですが、非常に危険とか?安易にかかっているから近ずくと罠のワイヤーを引きちぎって襲いかかってくるケースも良くあるそうです。毎年何人かが襲われて死亡しているとか。イノシシはとにかく牙が非常に鋭いそうです。実際の罠も見せてもらいましたが、大変に良く出来た仕掛けでしたね。そして、一切終了後は、ねぎらいのための山の麓での懇談会です。私は、午後からも出かけるのでビールは一切飲みませんでしたがね~。また、次の機会も参加します。里山を守る会の皆様、大変にお疲れ様でした。