Twitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
荒尾市 俣川勝範
masanori.matagawa@estate.ocn.ne.jp

Archive for 2015年 7月

有明海沿岸の7市1町で開催中の「海フェスタくまもと」に秋篠宮ご夫妻が

出席して熊本市の市民会館で開かれました。

午後から、秋篠宮ご夫妻は荒尾市を初訪問され、小岱焼のふもと窯とラムサー

ル条約湿地登録の荒尾干潟を視察されました。荒尾干潟をしっかりと利活

用していかなければならないと、改めて決意いたしました。

秋篠宮ご夫婦に握手をしてただき感激しました。

 

2015-07-23 11.04.442015-07-23 16.11.442015-07-23 16.28.51 HDR2015-07-23 16.29.59

朝の7時30分より「くまもと・みんなの川と海づくりデー」として一斉清掃活動に参加しました。

荒尾の宝である「ラムサール条約湿地登録」の荒尾干潟を美しく保とうとしての活動に一般

市民や事業所・各団体等の約500人の参加がありました。

 

2015-07-19 07.36.45

海フェスタは海の恵みに感謝し、広く海に親しむことを目的に毎年全国の主な港湾都市

で開催される、日本最大の海の祭典です。

熊本市民会館で、有明海沿岸の8市町で開幕しました。

23日の式典には秋篠宮ご夫妻が御臨席されます。荒尾市の荒尾干潟なども視察の

ご予定です。

2015-07-18 10.57.40

午前9時より万田抗ステーション前で記念セレモニーが開催。

挨拶の後、テープカットが行われ、成果文化遺産登録後、

初めての入場券購入者に「認定書」が授与されました。

私は16番目でした。

荒尾市の宝を次世代につなぐためにも、万田抗を

中心としたまちづくりを進めてまいります。

2015-07-06 09.17.16

 

0168216b45627594a316a0a49f5e71e1473dcff6ad

 

ドイツのボンで開催されました国連教育科学文化機関(ユネスコ)

世界遺産委員会で「明治日本の産業革命遺産」の審議が行われ

午後10時37分に荒尾市の万田抗と鉄道敷跡が「世界文化遺産

登録」に決定いたしました。

熊本県は宇城市の三角西港、お隣の福岡県大牟田市では宮原抗、

三池港、鉄道敷跡なども決定いたしました。

 

2015-07-05 22.42.59

 

福岡市内のホテルにおいて、九州7県合同の同研修会を開催。

江田康幸、遠山清彦、濱地雅一、吉田宣弘衆議員と秋野公造、

河野義博参議員も出席。石井啓一政務調査会長が出席され

成長戦略について、地方創生を着実に進める。労働者派遣法

改正等について、軽減税率など説明がなされました。

このほかに、①党勢拡大②広報活動③機関紙の3つのテーマ

に各議員が分かれて分科会で協議し合いました。

2015-07-05 10.53.53

 

「人権文化の花咲くまちをめざして」と題して荒尾総合文化センター

で午前9時40分より行われました。

講師の松尾弘(合志市人権教育審議会委員)さんをお迎えし、

「これからの人権教育と私たちの役割」と題して講演がありました。

私たちは、現在なお残る部落差別の現実に深く学び、

一人ひとりの問題として考えるとともに、その解消に

向けた教育・啓発活動を行っていかなければなりません。

 

2015-07-04 10.18.00