カテゴリー(調査 – 議員研修会)

関東若手市議会議員の会勉強会で、甲府市の取り組みについて学びました。

38510900_1760356594060006_2420976406516203520_n「地域を捉えなおすワインツーリズムとリノベーションまちづくり」

 講師 一般社団法人ワインツーリズム 代表 LOCAL STANDARD株式会社 代表取締役 大木 貴之 氏

「地域資源を生かした移住定住支援」

 講師 こうふコンシェルジュ 成澤 治子 氏

37835219_1913797615338885_1624404133685493760_n多摩市のシティセールスについて、橋などどの自治体にでもある地域資源を生かした取り組みを実施していることについて認識を深めました。

また、児童虐待防止と議員立法の両プロジェクトチームの活動報告がありました。

R6ULTS7Xとても暑い日が続いておりますが、あえて関東で最も暑いことで有名な熊谷市で暑さ対策について勉強してまいりました。

今年は梅雨明けが早かったので、まだまだ暑さに体が慣れていないため、熱中症対策が急務です。

熊谷市では様々な民間事業者と協定を結び、市民の命を守る取り組みを行っています。

東京若手議員の会では、ふるさと納税について勉強会を行うプロジェクトチームを立ち上げ、その趣旨からズレてきつつある現状や、適切な運用について学んでいます。

これについて、議員立法として条例化できないか、そのためには何が必要か、などについて意見交換しています。

IMG_5011議会運営委員会の視察で福岡県古賀市を訪れました。

議会改革に力を入れており、対応も議長や改革委員会委員長がしてくださいました。

ペーパーレス化や市政報告会などについて学ばせていただきました。

36731839_1761171754002802_1812354019977330688_n愛知県半田市にて、特別支援教育について事業の説明を受け、保護者と関係機関が連携し、早期からの支援体制を築くことの重要性を学びました。

その子にとって最も良い支援というものを個別に考える必要があります。

36226159_1700342500061416_8703878004188643328_n群馬県沼田市の廃校を活用した職人育成事業を視察させていただきました。

建設業は人手不足が続き、就職した若い方も離職する確率が高まっている状況です。

ここでは住み込みで職人さんの技術を一から教え、現場に送り出しています。

received_1957248934325133 議員立法について都議会の一室で勉強会がありました。プロジェクトチーム座長の佐藤篤墨田区議はとても研究熱心で、いつも刺激を受けて勉強させていただいております。

 ふるさと納税の現実の運用が立法趣旨から乖離しているのではないか、ということから勉強会が始まっており、どの議会でも共通の条例案を作ることを進めています。

 このことから荒川区の条例はどのようなものがあるかを当たってみたり、他自治体との比較など、やってみると面白い作業です。

33360579_1659980874097579_4354652309028864000_n 岩手県紫波郡紫波町へ。ここでは、補助金に頼らない新しい公民連携の取り組みとして、平成19年から始まったオガールプロジェクトについて、調査研究を行いました。

 企画総務部企画課企画主幹兼地域開発室長の鎌田千市さんは33298591_1659980917430908_8214143361829830656_n、民間の力を活用するために週末は東洋大学で学び、平日は公務員として働くという時期を過ごし、そこで培われたスキルをこのプロジェクトで発揮している方です。

33345835_1659980730764260_5360307000032886784_n 行政と民間の違いは「スピード感」というお話が最も印象的でした。住民の方からお預かりしている税金の使い道を決める際に、十分な議論を行うことは大切なことですが、スピード感を持って成果を示す姿勢も重要であると考えます。

 意見交換ワークではファシリテーターをしました。荒川区においてもどの部分が活用できるのか、アレンジして取り入れていきたいと思います。

  32560338_1669133866507249_3653278948386668544_n 全国若手市議会議員の会の研修会を荒川区で実施しました。視察項目は以下のとおりです。

・特別区全国連携プロジェクトについて

・荒川区の防災対策について(永久水利、中学校防災部)

・京成電鉄高架下保育園について

32525931_1669133919840577_1563654020306829312_n・ゆいの森あらかわについて

・荒川区民総幸福度(GAH)について

 

 研修では「まちの元気につながる全国連携ワールドカフェ」というものを企画し、ファシリテーターをさせていただきました。32547776_1668225699931399_8407971688255324160_n

  

問い

① 23区とともに発展・成長することはできるのか

② 地域の活性化につながる連携とは

③ 私たちのまちでは何ができるのか

全国から集まった議員の赤裸々な意見が飛び交っており、こちらも勉強になりました。

きくち秀信Facebook
ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com