カテゴリー(行事 – 式典)

20171031_113745ムーブホールにおいて、荒川区産業功労者表彰式が行われ、功労者259名、功労事業所31所、マイスター表彰2名、商業振興功労賞1事業者が表彰されました。

働くとは傍を楽にするという語源であり、長きにわたり職場での信頼を勝ち取り、会社のため、地域のためにご尽力されてこられた皆様に心より敬意を表します。

本当にお疲れさまでした。またこれからもよろしくお願いいたします。

facebook_1505815278238 荒川区長寿慶祝の集いへ。区内在住の満75歳以上の方(昭和17年9月19日以前に生まれた方)を対象に、サンパール荒川大ホールで4回の式典を開催します。

また、式典会場にはお越しになれない方々にも、それぞれの地域でご長寿を祝っていただけるよう、各ふれあい館ごとに特色あるイベントを開催します。

毎年参加させていただいて思うことは、これだけ元気な75歳に私もなりたいということです。

75歳以上とは思えないほど参加者の皆さんがお若い、どうか皆さんいつまでもお元気で。

 新たに成人となられた1991名の区民の皆様へお祝いを申し上げます。

1483936356319 昨日のニュースで報道されていたような、会の進行を妨げるようなものも一部おりましたが、大多数の参加者は真剣な面持ちで式典に参加しておりました。

 人に迷惑をかけて注目を集め、満足をしているようなそんな生き方を反省していただきたいと思います。

 どうせなら人知れず努力し、類まれなる業績を評価される体操の白井健三選手やジャンプの高梨沙羅選手のように、その持てる力を発揮してもらいたいものですね。

 

 産業功労者表彰式へ。区内の事業所において10年、20年、30年、40年と多年にわたりお勤めの方に敬意を表し、感謝の気持ちをお伝えする場として毎年開催されています。

8a31dbc6fb8b42ac96d3e2e36d21b0b3 区内事業者の皆様からも励みになるといった声があり、会場となったムーブ町屋はとても和やかな雰囲気でした。

 また、西尾久在住の山内商店においては創業昭和24年以来、蒟蒻・白滝・寒天の製造卸をしており、蒟蒻だけではなく寒天やバラエティに富んだあんみつをリーズナブルな価格で提供しております。

 今回はそのお店の若旦那であり、日ごろから交友のある三代目の山内茂さんが代表して受賞されており、閉式後に声をかけさせていただきました。これからも頑張ってください。

 毎年敬老の日に行われる荒川区長寿慶祝の集いへ。今年は福祉区民生活委員会の委員長として、自分の住む地域の回だけでなく、全ての地域4回出席させていただきました。

14360377_1115191535229233_1514555360_o 今年はメイン会場であるサンパール荒川とホテルラングウッドの他にも地域のふれあい館などでも集いがあり、75歳以上の高齢者の皆さんが元気に参加されていました。

 私も75歳になったらこの集いに元気な姿で参加できるよう、あと36年間頑張ります。

 第8回荒川区民生委員児童委員大会へ福祉区民生活委員会委員長としてお招きいただきました。

 西川区長、並木議長に続き、東京都民生児童委員連合会の福田会長より、荒川区の委員充足率を高く評価していただき、改めて下町荒川のネットワークの強さを感じました。

 3年の任期を終えられた方、継続の方、また新たに委員となられた方、荒川区のために地域で献身的に活動されている皆様方に感謝申し上げます。

1272032_231213023669225_1376568047_o

 荒川区とオーストリア・ウィーン市ドナウシュタット区との交流は20年にもおよび、ドナウシュタット区内には、荒川区との友好交流を記念して、「東京通り」、「荒川通り」、「尾久街路」などの名称の道があります。

 これまで、児童・生徒絵画展の相互開催や日本語を学んでいる高校生のホームステイによる受け入れなどを行ってきました。8年10月21日に友好都市提携を結び、9年度以降は荒川区からも高校生を派遣しています。

14114581_1090281491053571_1764230178_o このたび、ドナウシュタット区の区長や議長が遠いところ荒川区にお越しいただき、歓迎セレモニーに参加させていただきました。これからも交流事業の推進や相互の連携に力を入れていきたいと思います。

1460867222162  14日から続く熊本大地震で、これまでに亡くなった方は40名を超え、今もなお地震が治まることなく、現地の方は不安な毎日を過ごしています。心よりお見舞いを申し上げます。

木造住宅密集地域が多い荒川区では、首都直下地震が発生した場合は上水道の58%が断水する恐れがあり、1460867269330消火用水の確保が困難になると予想されています。このため、あらかわ遊園内のポンプを増強し、非常電源を備えた永久水利施設を整備しました。災害時には隅田川から毎分2トンの水を吸い上げ、同園地下の防火水槽に給水し、消火活動に利用します。

そしてこのたび、日暮里公園内に地下水をくみ上げて消火用水として活用するタイプの永久水利が完成、区内5か所目となります。完成披露式典が行われ、併せて活用訓練が実施されました。

 地域社会の基盤づくりとして、地域活動の担い手となる人材の育成が求められています。荒川コミュニティカレッジは、より良い地域社会を築く担い手として活躍するために、必要な知識と技術を身につける学びの場として、平成22年に開校しました。

1460864498832 そしてこのたび、昼夜2コースに30名を超える受講生が集まり、6期生の入学式が行われました。

 まちを知る、まちを見直す、地域活動に必要な知識や技術を実践的に学ぶ、自分の可能性を知り、自分にあった活動が見つかる学びを通して地域の仲間づくりをすすめるetc.

 荒川コミュニティカレッジは、学びを通して、荒川区の人づくり、まちづくりを進めています。

 

 

 荒川区では、1834名の新成人が誕生しました。成人の仲間入りを果たした皆様、誠におめでとうございます。

12556965_580584392110880_1849932127_o 今年の成人の集いはサンパール荒川が大規模改修工事のため、ホテルラングウッドで行われました。また、私が議員となってより5度目の参加となりますが、もっとも落ち着いた雰囲気でした。

 これはやはりホテルという場の持つ格式の高さとでも言いましょうか、参加者に与える影響も多少なりともあったものと思われます。

 いずれにしましても、人生の門出に最高のスタートを切ることができた新成人の皆様の益々のご健勝をお祈り申しあげます。

ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com