カテゴリー(実績 – 教育・子育て)

 尾久西小学校でのフォーラムが終わり、リング作りが始まりました。

DSC_0373 何のことかと言いますと、荒川遊園前でキックボクシングの教室を開いている方から、大会ができる場所がないとのご相談がありました。

 柔道や剣道はすぐに貸してくれるのに、キックボクシングは冷遇されているのではないか、と感じる場面が多々あるようです。

 そして、荒川区でキックボクシングの大会ができないか、スポーツ振興課や教育委員会へ問い合わせ、私のフォーラムの次の日に大会を開催することができました。

 開会式では思いがけずも大会関係者の方から挨拶をしてほしいとの声があり、未来を担う青少年たちにエールを送りました。

1427781334956

DSC_0517区立尾久八幡中学校は隅田川沿いのスーパー堤防の上に立地しています。その沿岸はウォーキングやくつろぎの場所として活用できるスペースですが、中にはマナーの悪い利用者もいるようです。

中学校のPTA活動をされている方から生徒たちの目の届く場所での過ごし方を利用者に考えてもらいたい、というお声をいただき、教育総務課へも何度も相談をしていたところです。

DSC_0518そして、注意を呼びかける張り紙の設置と警察のパトロール順路にしてもらう対応をしていただくこととなりました。

公共の場所ですので、みんなが快適に過ごせるようお互い配慮しながら利用しましょう。

 荒川区議会公明党は、保育園の待機児童の解消を図るよう荒川区へ求めてまいりました。

 具体的には新たな認可保育園の整備や認証保育所の誘致、家庭福祉員(保育ママ)の増員等々です。

 また、認証保育所を利用する保護者に対しては、費用負担における不公平感を解消するため、認可保育園保育料との差額分を補助することを提案したのも公明党です。

 このような子育て支援充実策が実を結び、待機児童は他区と比べてとても少ない人数となっています。

 保育園等の定員数は平成16年と比べると約1.5倍、1500人分の保育環境を整備することができました。

 さらに来年度は350人分、再来年度は150人分の子ども達を預かることのできる保育体制を敷いてまいる予定です。

 荒川の未来を担う子ども達の健やかな成長を願い、公明党は子育て世代の皆様を応援しています。

 深夜に子どもが熱を出し、困ったという方はいませんか。うちは昨日がそれでした。新米パパ2年目の私にとって、この経験は2度目です。

 「病院はやっていない、救急車を呼ぶほどでもない、でも判断が遅れたことで万が一のことが起こったら・・・」

 そんなときに役立つのが『あらかわキッズコール24』です。妊娠中や育児についてのご相談を、看護師資格をもった専任スタッフが24時間365日、電話にてお受けしています。また、ご要望に応じて、医師や保健師にもおつなぎいたします。

 私は子育て世代の代表として乳幼児を持つ区民の皆さんの不安を解消するため、常時対応型相談窓口の充実を区へ要望してまいりました。

 フリーダイヤルですので、通話料は無料です。携帯電話からでも無料でご利用いただけますのでアドレス帳に登録しておくことをお勧めさせていただきます。

専用窓口電話番号 0120-536-883

 ちなみにうちの場合は、症状を説明し、熱を放出するためにあまり温めないように薄い布団をかけること、部屋を常温に保ち水分補給をすることなどのアドバイスをいただき、それでも状態が良くならない場合は東京女子医大へ連絡するよう指示を受けました。

 幸い子どもは眠りにつき、朝方熱が下がってきたのでかかり付けの小児科で診療していただきました。薬を飲んで少しずつ良くなっています。

【尾久第六小 西尾久6丁目30番】

 道路が狭く、自転車がよく通るため、路地入口にストップマークの塗装を行いました。

 こちらは以前、自転車の飛び出しが多かったことからガードパイプを設置していただいた場所です。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

【尾久宮前小 コンビニ横道路】

 広い通りで交通量があり、歩道と車道の区別がないため、外側線およびグリーン表示塗装を行いました。

 ドライバーも歩行者も通行する場所を意識することで接触することのないよう注意していただければと思います。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

【尾久第六小 学校北側道路】

付近の施設へ貨物を運搬する大型車両などがスクールゾーンの規制時間帯に通行することがあり、地域の方からも声を伺っていました。

そのようなことの無いように、子どもたちが通学する時間帯に合わせてミニバリケードを出すようにしました。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

【尾久小 東尾久8丁目25番南側道路】

 広い道幅にもかかわらず、横断歩道がなかったため新設しました。

 この場所はタクシーやトラックを運転される方のごく一部にマナーの悪い方がおり、車を停めてたばこの吸い殻を捨てることがありました。

 横断歩道上に車を停めることはできないので、別の面でも地域の方に喜ばれています。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

【尾久六小 西尾久8丁目都電踏切脇】

 道幅が狭く、建物で横断歩道の見通しが悪いため、カーブミラー・歩行者用信号の位置を変更しました。 

 子どもたちが横断していることがミラーでわかります。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

【尾久宮前小 西尾久2丁目11、12番】

 ここは自動車の抜け道となっており、通学路の路面表示を塗装しました。

 近所の東京女子医大病院からのタクシーがよく利用するので近隣の方からも不安であると伺っているので、警察とも対応を検討しています。

ブログランキングサイトに参加してます
あなたのクリックでランクアップします
こちらをクリックしてください ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com