荒川区の成人の集いは元気な新成人の皆さんも一部いましたが、大部分の皆さんは真剣な表情で、大人としての自覚が伺えました。

20190114_124702例年、夕方のニュースでは決まって荒れた成人式の様子が報道されますが、落ち着いた成人式の様子も報道してもらいたいものです。

これが本来の成人式、といったものをもっと報道すれば暴れだすような参加者も少なくなると思います。

新成人の皆様に幸多からんことをお祈り申し上げます!!

20190112_165540日韓両国には様々な課題があり、年が明けてからも緊張関係が続いています。民間外交こそ平和への近道との思いで、毎年参加させていただいております。

また、新成人の6名がお祝いされており、代表の方が力強い抱負を述べていました。異なる国での生活は苦労も多かったことと思います。

それぞれの場所で夢を叶えてただきたいと念願いたします。

20190111_101705 公明党東京都本部賀詞交歓会が開催されました。今年は4月に統一地方選、7月に参院選が行われる亥年の選挙イヤー、公明党のネットワーク力で勝利しようと決意を新たにいたしました。

山口代表は、自公連立政権で果たしてきた公明党の役割について、「政権の安定をつくり出し、政権運営で軌道が外れそうになれば正常に戻すことが公明党の重要な役割だ」と強調。

20190111_110129政権を安定させるには「国民の政治への信頼を強くするために国民の声をしっかり聞き、届ける営みが重要だ」と述べました。

ご来賓として二階自民党幹事長、小池東京都知事など多くの方が来られ、ご祝辞をいただきました。

行政書士の皆様の新年会にお招きいただきました。

20190107_194908行政書士会のホームページと区のホームページがリンクされていないとの相談を受け、その改善を図ったことで数年前から読んでいただいております。

また、今回は統一地方選前の新年会であり、会として私を推薦してくださることが発表されました。皆様の期待に応えられるよう全力を尽くします。

新しい年が始まり1週間が経ちました。

20190104_112854マグロの初競りで3億円の値が付くなど、景気の良い話で盛り上がっておりますが、庶民が景気回復を実感するまでにはまだ対策が必要です。

今年は4月の統一地方選、7月の参院選と政治決戦の年となっております。真に生活者の視点で政策を前に進める政党はどこなのか、その議員は誰なのか。

公明党を応援していて良かったと心から思っていただける議員となれるよう、区民の皆様の期待にお応えする活動をしてまいります。

49715032_306216729999598_2611404811060379648_n総支部長の慶野都議会議員を中心として、公明党荒川総支部の新春街頭演説を実施しました。

今年は統一地方選と参院選が行われます。予定候補者6名全員で区政に関するお話をさせていただき、勢いよく出発することができました。

4Q2A5392どうか本年1年間、公明党へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

4Q2A5378 (1)

年末の消防団特別警戒に出動しています。今年は大がかりな飲食物の準備は行わず、温かいお茶やスープ、盛り菓子などで済ませる形を取りました。

20181229_204155こちらの方が団員の負担も軽減され、お金もかからないので好評だったようです。

今年は消防団の活動について、全国的に見直しを求められる報道が多かった年です。

平成最後の年末警戒に新しい時代の消防団の在り方を考えました。

20181226_19220112月26日~28日は西尾久七丁目本町会で夜回りを実施しました。拍子木の音が風物詩です。

町会の皆さんと今年を振り返りながら、また地域を回りながら昔懐かしのお話を伺いながら、いつも楽しく参加させていただいております。

地域の無事安穏を祈りつつ、任務終了いたしました。

外資系スタートアップ企業マーケティングマネージャーの田岡凌さんの自治体マーケティングに関する講義を受講するため品川区へ。

48420471_2009063745839870_7869253789994188800_n商品を売ることも荒川区を宣伝することも共通することがあり、とても勉強になりました。

マーケティングとは単に調査や統計といったことだけではなく、何のためにその商品を売るのかという根本的なことから、一つひとつの戦略を組み立てる必要があります。

20181212_163929荒川区では、特殊詐欺の被害に遭いやすい高齢者に対して孫世代から呼びかけるため、また、少年少女が受け子等になるなど、犯罪に巻き込まれる事件が多発しているため、防止対策の知識を習得する目的で、オレオレ詐欺標語コンクールを開催しました。

また、「特殊詐欺被害防止」実現のため、23区初となる防災行政無線による受け子撃退作戦や、自動通話録音機のトップクラスの設置(設置率10パーセント以上)など、様々な施策を実施してきました。

都内が増加傾向にある中で荒川区は、被害額5,969万円(昨年比-53.0パーセント)、件数34件(昨年比-22.7パーセント)と、被害額は昨年比マイナス、、発生件数自体も23区で最も少なくなっています。

ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com