20180604_064630 これからの季節、蚊に刺されるとかゆく不快なだけではなく、蚊が媒介する感染症にかかる恐れがあります。

 荒川区では、町会の皆さんの協力をいただき、ボウフラ対策を実施しています。

 私も受け持ちのエリアの雨水マスに薬剤を投入するお手伝いをさせていただきました。

 代表的な感染症としては、日本脳炎、デング熱、チクングニア熱、ウエストナイル熱、マラリアなどがあり、注意が必要です。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com