選挙活動が終わり、5月17日に行われる尾久消防団のポンプ操法大会に向けて訓練を受けています。私は昨年に引き続き選手として参加します。

IMGP2113 今回は可搬ポンプから放水する手順に加え、災害時に負傷者への応急手当てを行ったり、AEDを活用して心肺蘇生救命を行ったりと選手の人数も増加した内容となっています。

 私はエンジンをかけ、水利のくみ上げから送り出しを行う機械員であり、短い距離ですが車の運転も行います。(ゴールド免許ですが、ペーパードライバーなので運転は15年ぶりです)

 連覇を目指して訓練に励む中で、災害時における消火活動によって区民の皆様の生命と財産を守る力をつけてまいります。

コメントは受付けていません。

きくち秀信Facebook
ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com