幼稚園児程度の子もいれば70代、80代の高齢者もいる。男も、女も、車椅子の身障者もいる。まるで寄せ鍋を思わせるような雑多な顔ぶれ、その熱気に驚く。

 これがコーラスグループ『コールコアラ・コアラinDaisy』が行っている『福祉ふれあいコンサート』、今回で32回目を迎えた、健常者でも障がい者でも誰もが参加できる手作りのコンサートです。

 私もこのコンサートに参加させていただき、コーラス隊の一員として『母』『森ケ崎海岸』を歌わせていただきました。

  総勢500名の出演者を監督するのは声楽家のつだゆりこさん。かれこれ31年にわたってグループの活動を支えてきた功労者です。

 舞台と客席が一体になるような、舞台が客席で、客席が舞台になるようなコンサートを大観させていただきました。ありがとうございました。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
カテゴリー別アーカイブ
サイト管理者
荒川区 菊地秀信
kikuchi621@hotmail.com