Archive for 2012年 6月

今回の要望書は、党尼崎総支部が3月20日から2週間で行った「防災アンケート」の結果を基に作成したもの。1万51人のの回答を集計・分析したうえで、①市民への情報発信の充実②避難訓練の見直し③津波避難ビル指定の拡充④海抜表示の増設など要望しました。(概要)

要望には、尼崎市公明党市議団のほか、下地、谷井県議会議員と中野ひろまさ党青年局次長も同席いたしました。

席上アンケートを行った内容、多く寄せられた市民のかたの要望など懇談しました。

中野ひろまさ青年局次長からは、東南海・南海地震発生の不安が高まっていることから「防災意識を高める教育や避難場所の拡充・確認など、啓発を繰り返すことが重要ではなど、安全・安心なまちづくりについて意見を交換.要望いたしました。

稲村市長は「普段から地域に根差している公明党ならではの貴重な調査結果と述べるとともに、避難訓練や家庭での防災に関する話し合いを充実させるキャンペーンなどを進めたいと答えられました。

大変多くの皆様からご協力いただき、誠にありがとうございました。今後とも皆様の大切なお声を市政に反映できるよう頑張ってまいります。

3月から3カ月ブログを更新することができず、困っておりました。というのは、パソコンがバージョンアップしており写真をアップしようとしたら真っ白にフリーズしておりました。やっと原因がわかり なおりましたので、またブログを再開してまいります。なかなか筆まめでないのが難点ですが、頑張って更新してまいります。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
尼崎市 前迫直美
n-maesako@hcc5.bai.ne.jp