Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
尼崎市 福島覚
s-fukushima@hcc5.bai.ne.jp

Archive for 2011年 12月

12月5日午後8:03冬柴鐵三常任顧問がご逝去されました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。11月24日に次期衆議院選挙小選挙

区に新人の中野ひろまさ氏、比例区に冬柴鐵三氏と出馬を表明され、地元

ではやらんかなの勢いの渦が巻き起こっていた矢先のことでした。

驚愕しているのは私だけではありません。

ある社長は「尼崎の太陽がなくなった」と悲しんでおられました。

影の人を大切にされ、苦しんでいる人に寄り添う太陽のような存在でした。

わたしは、冬柴さんが新人で初当選された時の遊説対のメンバーとして以来

これまで応援させていただきました。本当に謙虚で周囲をやさしく包んでくだ

さるお姿は最後まで変わりませんでした。冬柴さんの最後のお顔はニコッと微

笑んでおられました。

これまでご支援いただいた多くの方への感謝の笑顔のようにうつりました。

長年にわたり冬柴さんに温かいご支援をいただいたすべての方に心から感

謝申し上げます。

”大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく”

公明党の指針のとおり尼崎市民、日本国民の幸福のために最後の最後まで

戦い抜かれた冬柴さん。本当にありがとうございました。

先日、親子でレディース健診に行ってきました。スタッフがすべて女性。

もちろん内診をしてくださる医師も女性医師です。

私はこれまで、市に対して特定健診の受診率向上のため、レディース健診

デーの拡充を要望してきました。年々増やしていただいています。

この日は十代の若い方から、年配の方まで大勢の女性が集まり順番が回っ

てくるまで1時間ほどかかりました。

とても、リラックスして受けることができましたよ。

まだ、健診がお済でない方、ぜひ健康のため家族のために済ませてくださ

いね!!


11月30日、臨時議会終了後、お昼から尼崎養護学校へ現場視察に行って

きました。校長先生のご案内で授業や生徒さんの様子、校舎や設備の状況

を拝見しました。現在、西宮市田近野町にある尼崎養護学校の市内移転を、

私たち公明党はこれまで市長に対し申し入れをし要望し続けてきました。

市はH27年度までに学校の耐震化を完了させる予定です。この耐震化計画

を市内移転の絶好のチャンスとして保護者のみなさまの長年の要望にお応え

してまいりたいと思います。

この問題について、わが会派は12月議会で取り上げます。