Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
尼崎市 福島覚
s-fukushima@hcc5.bai.ne.jp

Archive for 2011年 2月

2月19日神戸の兵庫県本部において開催された、新年度県予算の勉強会に参加しました。

国の新年度予算の勉強会の報告と、兵庫県の新年度予算について学びました。

 

 

 

 

 

 

 

公明党が推進して実現した、ヒブ、肺炎球菌、子宮頸がんの3種の予防接種の公費助成制度。保護者の皆さんから反響を呼んでいます。

そこで、子宮頸がん予防接種については、中学1年生から高校1年生が対象ですが、3回接種をすることから、特に高校1年生は初回を今年3月までに接種し終わらないと3回とも全額自己負担(45,000円)になってしまいます。4月から2年生になりますが、初回を3月に済ませておけば、2回目3回目も補助となります。接種忘れのないようお気をつけください!

ほとんどの病院が予約が必要のようですのであらかじめお電話を入れておいた方がいいと思います。

 

2月13日 戸ノ内にて行われた恒例のもちつき大会に参加しました。

小さなお子様から、ご年配の方、地域の方がたくさん集まっておられました。

つきたてのきなこもちは、とってもおいしかったです。

地域の皆さん、早朝からの準備本当にありがとうございます。

 午後からは、党勢拡大に走りました。

2月12日神戸市長田区にて、統一選完勝へむけ街頭演説が行われました。

公明こそ改革の原動力。

地域から日本を変える。

絶大な支援を訴える山口代表と神戸市長田区の、こしだ氏。

 

2月9日尼崎市交通局でバスジャックを想定した訓練が初めて実施されました。

昨年末、茨城県取手市で路線バスに刃物を持った男が乗り込み、高校生らが負傷した事件を受け、交通局の車庫にてバスジャックを想定した訓練が実施されました。

交通局や尼崎東警察署、消防局など計60人が参加。

訓練は運行中の市バス内で乗客を装って乗車した男が刃物で運転手を脅かしたとの想定で行われました。

通り魔など残虐な事件が毎日のように報道されている世の中。日ごろから、しっかりと危機管理をもって、安全なまちづくりを推進していきたいと思います。

 

<2月9日のお弁当>                          <2月10日のお弁当>

午前中、新年度予算議会代表質疑の内容について会派会議お行いました。

午後からは、議会のありかた検討会に出席。

①資産公開の義務化については賛成小数にて従来どおりの自主性に基づいて公開。となりました。

公明党は、議員の資産公開については以前から全員公開をしています。

②代表質疑、一般質問の一問一答、時間制限の緩和について審議しました。

 

<昨日のお弁当>        <今日のお弁当>

 

                            

福島さとりです。

 

今日は午前6時11分の電車に乗って、国会議事堂衆議院会館にて行われました公明党女性議員予算勉強会に参加しました。

現在審議中の来年度予算の概要を各省庁の担当者より説明をいただきました。

まず、びっくりしたことは全体の予算額は概ね92兆円そのうち41兆円が税収、7兆円がその他収入、そして残りの44兆円が国債によるものです!

H22年度に引き続きH23年度も税収より国債いわゆる借金のほうが大きい!ということです。これには驚きました!借金が税収を上回ったことは戦後S21年に1度あったそうです。

政権与党はこれは、前年度並みとおっしゃっているようですが、とんでもない!2年続けて借金のほうが大きいのは、過去初めて!

財政健全化の道筋が不透明です!

私が、率直に感じた点です。

いずれにしても、尼崎市も予算議会がまもなく始まります。財政健全化とともに、庶民目線の政策が実現できるよう、しっかり取り組んでまいります!

福島さとりです。

 

今日はお天気がよく気温も12度をこえ、とても暖かい日でした。

午前中の会派会議が終わると、地域を自転車に乗って市民相談や、企業などを訪問しました。ある企業では、「不況下、私たちもがんばっているから、議員の皆さんもがんばってください」と声をかけてくださいました。

本当に、懸命にがんばっておられる方が報われる社会を築いていかねば!そう決意を新たにしました。

 

今日は節分です。我が家の節分は少し変わっています。「福は内、福は外」と掛け声をかけ、落花生をまきます(後の掃除がしやすいように)

今年は子どもたちも大きくなり、残念ながら豆まきはしませんでしたが、巻きずしと、いわしのつみれのお吸い物などと、それぞれ(歳の数+1つぶの)大豆を食べました。写真は夫と娘のお豆です。           <今日のお弁当>                                        

 

 

午前中、市民相談の調査をし、午後からは尼崎市民共済生活協同組合の理事会に出席しました。

「代表理事の選定について」ほか2件の議案について審議しました。

代表理事は市長でもある稲村和美理事長が選定されました。

  尼崎市民共済とは...

組合員の助け合いによって生活の安定を保証することを目的に昭和30年に兵庫県知事の認可を受け設立された非営利の組合です。

火災共済、交通等障害共済、受託生命共済の3つの共済事業と、賃貸住宅事業を実施しています。

 

      

   

    

     <今日のお弁当>

         のり弁です。