menu
カテゴリー(視察・ヒアリング)

本日午前中、日野市の「子育てカフェ」を大島
議員、赤沼議員と共に視察させていただきまし
た。

左から渡辺じゅんや、大島ひろし議員、赤沼やすお議員、もぐもぐの保育士さん、市の担当課長さんです。

昼間は子育て広場として、お茶を飲みながら、
またランチを楽しみながら、保護者同士の意見
交換が行われています。

アレルギーや、栄養もすべて考えられたランチです。

保育や幼児教育の専門家であるスタッフの方も
常駐しているため、子育てに関する相談もでき
ます。

壁には、子育てに関する情報がいっぱいです。

ここでお子さんが遊べます。スタッフの方もお母さん、お子さんとまじって会話をされておりました。

さらに夜は夜間学童としての機能を果たして
おり、日野市の子育て支援のきめ細かさに
感動いたしました。利用者のほとんどがリピー
ターになるということも感動いたしました。

今回の視察を参考に、昭島市の子育て支援を
さらに進めてまいります!

日野市の職員の皆様、ありがとうございました。

渡辺じゅんや

プラザ棟外観

先日、美堀町にある、昭島市環境コミュニケーションセンターに行ってきました!

「人と環境にやさしいリサイクル施設」として建設されました。

センター内は、リサイクル棟とプラザ棟に分かれており、実際に資源回収の処理が行われる
のがリサイクル棟、環境問題について体験学習できる施設がプラザ棟です。

図で見えるオレンジ色の部分がプラザ棟、青色の部分がリサイクル棟です。

 

リサイクルのことに関して、楽しく学べます!

カメラを使って、ゲームの採点ができます。(左は井上三郎前議員)

プラザ棟内には、市民サービスの窓口があり、これは公明党が皆様の声を反映させ、実現
したものです。

市民サービスの窓口です。住民票などが取れます。

また、図書閲覧コーナーも皆様の声を反映し、設置されました。
図書閲覧コーナーは、閲覧できる本棚と、捨てられた書籍を並べた本棚(勝手に持ち帰って
いいそうです!)の、2種類あります。
どちらも、これから拡大の予定だそうです。

こちらは捨てられた書籍を集めた本棚。自由に持ち帰っていいそうです!

プラザ棟では、実際リサイクル棟で行われている作業の流れをモニターで見ることができま
す。すごいです!

ここは中央制御室。全ての流れを管理しています。

ペットボトルの作業場です。

回収されたプラスチックごみです。

 

ぜひ、小中学校生に見せてあげたい。

と思ったら、今年の6月から市内の小学校生が順次見学に来られる予定とのこと。
よかったです。

環境問題をみんなで考え、そして感じてもらう。
それができるのが、この環境コミュニケーションセンターです。

環境問題に率先して取り組んでいる街・昭島市を実感していただくために、ぜひ
多くの方に来館していただきたいと思います。

9月には、隣接したところにエコパークが完成予定。
無事完成に向け、しっかり推進してまいります。

渡辺じゅんや

左から、野上都議会議員、橋本議員、いながき議員、赤沼議員、渡辺じゅんや

去る4月27日、東京都の北多摩北部建設事務所の方が見えられ、
道路補修等の工事に関する説明会がありました。
公明党の野上都議会議員が同席してくださいました。

住みよい街・昭島の実現に向け、今後も市政・都政へと市民の皆様
の声をしっかり届けてまいります。

渡辺じゅんや

渡辺じゅんや公式Twitter
渡辺じゅんや最新ニュース(ブログ)
バックナンバー
外部リンク
サイト管理者
昭島市 渡邊純也
junyaw51@gmail.com