「地方分権」が叫ばれて政権交代までなし得た我が国です

が、その後、あまりにも国民不在の政治が続き、政治不信の

波は高まる一方で新たなリーダーの模索に奔走しだしていま

す。こうした中での「大阪都構想」「中京都構想」は、日本の

中に「東京都」が3つできるだけで果たして日本全体の底上げができるのか、

むしろ、さらに地域間格差が広がるだけではないかと懸念されるわけです。ここは

まず、この国の形を作る「地域主権型道州制」の導入を図り、日本の国の隅々まで

国の予算が行きわたる構造を作り、それぞれの地域の特性を活かした国づくりを

進めるべきです。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
愛西市 竹村仁司
abc@def.ghi