・1月23日(日) 川渕コミニュティで行われた「地元の歴史を学ぶ座談会」は反響を呼んだ!

 特に「信長の生誕を育む会」のうつけ囃子連の踊りには皆が圧倒された。信長役の彼(多くの人は女性と思っていた!?)は人を魅了するものがある。

 今はどこか天空から本物の信長が見てくれているだろう。うつけ囃子連の「連」は連なりともよめる。私もそこに連なって、”夢”を追いかけたい!

コメント投稿

Twitter
外部リンク
サイト管理者
愛西市 竹村仁司
abc@def.ghi