・明年は日本と言う国の明暗を分けるだろう。急進派の地方分権ブループと分裂寸前の中央集権ブループが激突する。

 私は地方分権を支持するが、あくまでも統率力のある国の指導者が必要だ。国が動くべき時は国がリードし、地方に任せる事は全て任せ、独自性を大切にする。

 明年は、様々な選挙がある。国民はいかに正し見識を見つけ出すか?世論も民意も操作されていることを忘れてはならない!

コメント投稿

Twitter
外部リンク
サイト管理者
愛西市 竹村仁司
abc@def.ghi