・明治時代の愛西市は、濃尾地震や鵜多須切れの洪水等の自然災害や繊維産業の不振にによる経済的な不況にあえいでいた。

 その中で、1881年(明治14)に愛西市二子町出身の山田芳雄氏が、出漁中に難破したが、アメリカ船に助けられてカリフォルニアに渡った。

 山田氏は農園で働いた後、帰国し、親類の縁者をつのり、数人と再び渡米した。彼らが、数年後に大金を故郷に送ったことから、愛西市に渡米ブームが起きた。

 そして、その一人から日本の移民が始まる・・・・。

コメント投稿

Twitter
外部リンク
サイト管理者
愛西市 竹村仁司
abc@def.ghi