・地域コミニュティセンター主催の視察研修に同行させていただいた。春日井市二子町に所在する全長94mの前方後円墳で昭和11年に国の史跡に指定されている「二子山古墳」を訪問した。正直、今日はじめて足を踏み入れた。近隣地域にこのような古墳があるとは・・・。そして、古墳のすぐ周りの公園ではたくさんのお年寄りがグランドゴルフを楽しんでいた。

 以外と、自分が住んでいる地域の歴史を知らないことが多々ある。我が市にも数々の歴史と文化があるはずだ。知らないだけで過ぎてしまっている。この間も私の住んでいる渕高町から”渕高廃寺の鬼がわら”が出土しているという話をコミニュティの会長さんから聞いた。さらに、市の文芸委員の方からこの”渕高廃寺の鬼がわら”が東京の国立美術館に展示してあるので修学旅行の際には、必ず見てくるようにと話をしていると聞いて感動した。このように身近に埋もれてしまっている歴史や文化を、決して埋もれたままで終わらせてはいけないと思う。『温故知新』この古くからの歴史の中に我が市を発展させてくれる大いなる力が隠されているかも知れない!

“味美二子山古墳”に コメントが1件あります。
コメント投稿

Twitter
外部リンク
サイト管理者
愛西市 竹村仁司
abc@def.ghi