11月20日(火)午前10時より天空劇場で区主催の子どもの貧困対策講演会「あだちの子どもたちを支える区民のちから」と題して首都大学東京 阿部彩教授のお話を聞いてまいりました。

以前、議会質問をする際に阿部教授の「子どもの貧困」「子どもの貧困Ⅱ」を読んでいたので、今回のお話でさらにこの子どもの貧困問題に対する課題が明らかになったように思います。

阿部教授からは足立区は子どもの貧困に対して先進的に取り組んでいると言っていただきましたが、この課題は粘り強く取り組んでいかなければならないと思います。

現在の子ども食堂の取り組みなどSocial Action からSocial movementとしていかなければならないとのお言葉が印象に残りました。

IMG_2422

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp