バックナンバー 2011年 11月

11月2日にNHKでも紹介された防府市の「夢のみずうみ村デイサービスセンター」を見学してきました。従来のデイサービスセンターの考え方とは全く異なり、あくまで利用者が主体的に1日の過ごし方を決めるというやり方で「パンを焼く」「船で釣りをする」「マージャンをする」といったものから「何もしないで海をながめる」というものまであります。温水プールもあり、私が老人ならここで1日を過ごすと面白いだろうなという内容になっていました。
そもそも、施設を案内してくださった方は施設の職員でなく「水先案内人」という利用者の方でボランテイアで行っていらっしゃるとのことで様々に工夫をこらした施設は大変に興味深いものでした。

11月1日に広島市こども療育センター内にある「発達障がい者支援センター」を見学してきました。足立区議会公明党としても、かねてより足立区に対して「発達障がい児者支援センター」の設置を予算要望してきた経緯もあり、ぜひ見学したいと思い、行ってまいりました。子ども療育センター自体は相談、医療部門、地域支援、通所、入所と多機能を持ち、各部署が連携を取りながら丁寧な支援を行っており、このような総合的な子ども支援の施設は足立区にも必要であると思います。
発達障がい支援センターには4人のスタッフがおり、本人、家族への支援を始め、教育機関、医療機関、行政とのつなぎ役としてアドバイスを行っておりました。
各種催しも開催し、発達障がい者の就労支援事業なども行っており、足立区にもこのような施設の開設はぜひ必要で粘り強く活動していかなければならないと感じました。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp