10月18日(月)に桜花小学校と西新井中学校の学校図書館を見学してきました。公明党が推進してきた学校図書館支援システムの運用状況、学校図書の整備状況を見学させていただきました。先日の文教委員会で区から小学校生で約2割、中学校生で約3割1か月間まったく本を読まない生徒がいるとの報告があり、愕然としました。すべての学力の基礎となるのが読解力ですし、なによりも、本に親しまない習慣のない人生はさびしいなと感じます。
この2校の取り組みは図書ボランテイア、図書支援員、司書教諭の方々のご努力により、大変すばらしい図書環境となっていました。
「足立区図書館計画」でも子どもの成長に役立つ図書館を掲げています。図書の充実、子どもへの読み聞かせ、ブックトークなどさらに足立区の子どもたちが本好きになるように区へ提案してまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
足立区 佐々木雅彦
sasa17562008@yahoo.co.jp