バックナンバー 2012年 11月

 11月21日(水)午後3時より足立区役所庁舎ホールにおいて「足立区職員永年勤続功労者感謝状贈呈式」に参加しました。本年で25年間区役所にご奉公した54名の方が対象者となり、区長・区議会議長から労いの挨拶を受けました。思い起こせば25年前の昭和62年の出来事は国鉄の民営化、ブラックマンディー、綾瀬にあるプルミエのオープン、足立区の予算規模が1,535億円で今年より1,000億円の増加等の話しがありました。また同年の流行語として新卒学生のことを「新人類」の名残りで「テレフォンカード型」と言われたことを聞き、「そうゆうこともあったな~!」と思い出深く聞き入りました。

11月18日(日)15時より東京芸術センター1Fエントランスにおいて「第七回東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」に行きました。今回で第7回を数え、いつもながら素晴らしいピアノの演奏でした。今回は特にサックスに焦点があたりサックスの音色とピアノの響きある音色に多くの聴衆が聞き入っていました。また鈴木氏による1人で3種類のサックスなどによる演奏には大きな拍手で盛り上がりました。

 11月17日(土)お昼あたりからあいにくの雨の中、区役所庁舎ホール・区民ロビーにおいて恒例の「第12回健康あだち21フォーラム」を見学しました。題名:今日からできる『健康のヒケツ』を教えます~家族の健康 みんなの笑顔~に多くの来客がありました。歩行と姿勢と身体能力、美と癒しのツボ押し体験また区制80周年大学連携記念事業として帝京科学大学東京柔道整復学科による扁平足や姿勢の測定や運動指導などの実施もやっておりました。健康には多くの方々が関心を持っており、健康体操を含めた充実したプログラムに楽しく参加できました。

 11月11日(日)午後から千寿本町小学校において「第五回スポーツダンス交流会」が午後から行われ見に行きました。常日頃から練習されている姿は背筋が伸びており、楽しそうに素晴らしいダンスに驚きました。最後の先生のダンスはまさにプロの切れ味でした。

 11月11日(日)曇り空の中、9時より「足立区総合防災訓練」が区内18カで行われ、私は一時避難場所の千寿双葉小学校に訓練の様子を見ました。地域の方が300名程、緊張感を持って訓練に参加していました。次に2次避難場所の千住桜花苑に行き、2次避難所の役割の詳しい様子を聞きました。次に北千住駅西口交番横で行われた帰宅困難者対策訓練を見学しました。また北千住駅南口から東京電機大学まで駅前滞留者(30名)が歩く訓練に参加できました。区長からは来年、東京都と足立区の共同で北千住駅帰宅困難者対策を実施することなどの挨拶がありました。今回、防災訓練で1万人の方々が参加したそうです。

 11月7日(水)12時より千寿本町小学校(校長室)において「コシリカリ給食試食会」に参加しました。当区の中学校が行っている魚沼自然教室において、中学生が栽培したお米を小・中学校全校で「コシヒカリ給食」の一環として行われました。今日の献立はごはん、アジフライ、白菜のおひたし、味噌汁、くだもの及び牛乳で、いただいたのは高学年用でカロリーは632カロリーでした。栄養士さんが腕をふるってつくられた「おいしい給食」の献立に今の小中学生は大変に幸せだと思いつつ、魚沼産のお米を美味しくいただきました。

 11月4日(日)雲一つない秋晴れの中、13時半より足立区立第14中学校において「竹ノ塚駅付近立体交差事業起工式」に参加しました。忘れはしない2005年踏切事故から7年7カ月を経て、いよいよ足立区施行(総事業費約540億円、国、都、東武鉄道を除く区負担は約110億円)の竹ノ塚駅付近鉄道高架化工事が着手されます。完成まで約10年の期間を要し、さらに駅周辺の街づくりを兼ねて足立区の北の玄関口を充実させることを目標としています。式典では主催者、来賓挨拶、工事着手までたどり着いた取り組みを聞きました。また祝賀演奏として区立14中学校の演奏には大変に感動しました。

 11月4日(日)小春日和をもたらす高気圧に覆われた雲一つない秋晴れの中、9時より千寿小学校の校庭において「第26回千住消防団火災予防運動会」が開催され、選手として参加しました。消防団員の皆様は日頃から仕事の傍ら地域の安心・安全を守っている緊張の連続の毎日ですが、今日のこの時間ばかりは校庭いっぱいに笑いと励ましの声が響き渡っていました。

 11月2日(金)~3日(土)東京電機大学(東京千住アネックス)において「あだちメッセ2012」が行われました。本円は区制80周年記念の節目の年に東京電機大学が開学し同大学の一角で行われました。私は初日に行きました。ものづくりの街あだちの企業から出展150社以上が一堂に一同に会し、卓越した技術、魅力ある製品などに販路拡大、知名度アップなどに企業が頑張っており、多くの来場者が関心を持って見入っていました。

 足立区は来る11月20日(火)午後6時半~午後9時、梅田地域学習センター第一学習室(エル・ソフィア内)において「現役高校生の保護者向け高校生の就職活動を成功させるために」のセミナーが行われます。関心のある方は、ぜひ参加してお役立て下さい。概要は下記の通りです。尚、問い合わせ先は足立区役所産業経済部就労支援課(℡03-3880-5469)までお願いします。

                    記

・内容

 高校生の就職の現状、正社員と非正社員の生涯賃金の格差など、今後の活動に必要な情報等についてアドバイスがあります。

・対象者

 卒業後、就職を検討、希望している高校生の保護者

・定員

 50名(先着順)

・講師

 西村武士氏(厚生労働省全国高等学校就職ガイダンスキャリア講師)

・申込方法

 電話(03-3880-5469)又はFAX(03-3880-5605)

以上

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
足立区 飯倉昭二
kuraa@sa.dcns.ne.jp