8月19日(日)銀座会場において行われている「ワンピース倶楽部Vol.5:はじめてかもしれない」を見にいきました。今年は2会場で行われており、個性豊かな作品が展示されています。個々の作品にいろいろなアイデアがちりばめられていて、特に新聞を使った現代アート作品に圧倒されました。この発想の豊かさ、斬新さに現在アートの面白さを感じました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
足立区 飯倉昭二
kuraa@sa.dcns.ne.jp