バックナンバー 2012年 7月

 7月27日(金)17時より東京マリアージュにおいて「東京商工会議所足立支部 足立区制80周年を祝う会員のつどい」に参加させていただきました。多くの出席者が集う中、会長の挨拶、足立区長などの区制80周年を祝う挨拶などがありました。特に写真で蘇る足立80年の記録として15分の記念ビデオでは懐かしい足立区の数々の歴史を写真で鑑賞できました。

 本年12月23日(日)に行われる「第3回足立フレンドリーマラソン」に参加しませんか!今年で第3回目となりました。恒例の年末に行われる、いわゆる「走り納め」のマラソンは、今年からコースが変更になり、スカイツリーを見ながら走れます。概要は下記の通りです。尚、ご不明点は足立フレンドリーマラソン大会事務局E-mail:enerugen888-rjk@tbz.t-com.ne.jpです。尚、ハーフマラソン総合優勝者(男女各1名)をハートフルツアーズ・千歳JAL国際マラソンツアーへ招待されます。

              記

1.参加資格:小学生以上で健康な方

2.種目:ハーフマラソン、10km、3km、2km

3.申込期間

  ・振替用紙 7月17日(火)~8月11日(土)

  ・RUNTES(インターネット、携帯サイトエントリー) 7月17日(火)~10月6日(土)

以上

 8月8日(水)東京芸術センター21階(足立区千住1-4-1)、13:00~16:00(受付開始12:30)において「清掃・警備等のお仕事面接会:マンスリー就職面接会」が行われます。概要は下記の通りです。ぜひ参加してみて下さい。尚、詳細についてのお問合せは:ハローワーク足立職業相談第三部門℡03-3870-8906です。

             記

・日時:8月8日(水)13:00~16:00(受付開始12:30)

        13:00~13:30(企業説明会)

                                           13:40~16:00(就職説明会)

・面接会:清掃、警備等のお仕事面接会(5社~10社予定)

・参加方法:自由参加、予約必要なし(履歴書、職務経歴書をご持参して下さい。但しハローワークの紹介状が必要な場合もあります)

・託児室:生後6か月~未就学のお子さんをお預かりします。尚、託児の利用希望は8月3日までに予約(足立区就労支援課℡03-3880-5469)をお願いします。

以上

 7月22日(日)12時頃、荒川土手下を走っていく一団(芸能人など)がありました。これは27時間テレビ(フジテレビ)の一コマで団結を訴えながらの走りに多くの人たちが関心を持って応援し、一緒に走っていく姿を見ました。

 7月23日(月)~7月26日(木)9:00~1700(常設展示)、足立区役所1階アトリウムにおいて「第4回障がい者施設地域交流展示会」が開催されます。内容は活動を作品、写真等を展示したり実演を通してふれあいの時間を持っております。これを機会にぜひ来て下さるようお願いします。

 足立区は11月2日(金)~3日(土)10:00~17:00において「足立区産業展示会あだちメッセ2012」の出展者を募集します。足立区では最大規模の産業展示会です。そこでは企業販路拡大、知名度アップ、企業間交流、情報収集などに活用されています。展示会の概要は下記の通りです。尚、この詳細の問い合わせ先・出展申込先はあだちメッセ2012運営事務局℡03-6427-2451です。宜しくお願いします。

                記

1.会場:東京電機大学東京千住アネックス(体育館、グラウンド他 足立区千住旭町38番1号)

2.出展料:5,000円

3.申込期限:7月31日(火)

以上

 7月14日(土)公園脇にあった段差の解消のための措置をさせていただきました。従来から約15cmの段差があり、歩行者の歩行に危険との相談があり、行政と協議し、安全を確保するための措置をしてもらいました。

 7月13日(金)コンビニの軒さきで「ツバメの巣立ち」が近い場面を出会いました。親ツバメが運ぶエサを待つ子ツバメが巣立とうとする姿にほほえみさを感じました。

 足立区はメジャーを目指すエンターデイナーを支援する「あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業」を推進しています。そこで今月23(月)東京芸術センターの最上階での漫才協会若手会による公開練習を予定しています。開演18時(開場17時半より)です。出演者は将来を有望視されている人達ばかりです。ぜひ!ご来ていただいて笑って暑い夏を吹き飛ばして下さい。入場は無料(当日会場にて先着順で受付)です。尚、お問合せ先は足立区地域文化課文化振興係(03-3880-5985)です。宜しくお願いします。

 7月8日(日)16時より東京芸術センター1Fエントランスにおいて「第三回 東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」がおこなわれました。音楽を通じて「がんばろう!日本」の下、新進気鋭のピアニストによってリスト、バッハ、ベートーヴェン、ドビユツシー、シャパンの曲を聞き入りました。けん盤に向かう手のなめらかさ、足のタッチはまさにプロであり、プロが通常ではありえない目の前で奏でる曲に感動しました。またピアノ連弾による「さくら、朧月夜、七夕さま」は今までにない演奏に新鮮さを感じました。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
足立区 飯倉昭二
kuraa@sa.dcns.ne.jp