twitter
外部リンク
https://twitter.com/fuchigamitakas2
公明党広報
サイト管理者
足立区 渕上隆
fuchi53@gmail.com
バックナンバー 2009年 12月

長期化する不況の影響で来春卒業する高校生の内定率が例年より低く、このままでは非正規社員のフリーターになってしまいます。

また、足立区では高校中退者の「学び直し事業」を開始しました。

来春卒業する高校生の内定率は高いと言われる東京においても厳しい状況で10月1日現在の東京労働局管内では、50.9%(前年:61.6%)、ハローワーク足立管内(足立区・荒川区)では、48.3%(前年61.5%)とまだ半分しか決まっていない状況です。このままでは非正規のフリーターになる恐れがあり、足立区としても何らかの支援をするように要請中です。

また、足立区内では毎年高校中退者が400人程いるようで、この方たちに対して学業復帰や、高等学校卒業程度認定試験合格を目指し「学び直し事業」を開始します。これは昨年竹の塚に開設した「セーフティネットあだち」にて学び直しを行うものです。この事業はNPO青少年自立援助センターが行っていますが、若者が対応しているので多くの若者が利用しています。東京都のモデル事業で開始しましたが、今後も必要になると思いますので継続できるように要望してまいります。