iwoman アイウーマン 公明党女性委員会 | NEW KOMEITO

女性委員会の動き

きめ細かな視点、政策に/党愛知女性局が街頭演説/伊藤氏訴え

2020年1月18日

女性議員と共に党の実績をアピールする伊藤氏(右から4人目)=18日 名古屋市

公明党愛知県本部女性局(局長=長谷川由美子名古屋市議)は18日、名古屋駅前で街頭演説を行った。伊藤渉県本部代表(衆院議員)が参加し、党の実績をアピールした。

伊藤氏は公明党の取り組みとして、幼児教育・保育、私立高校授業料、高等教育の「3つの無償化」や、がん患者のゲノム(遺伝情報)を解析して最適な治療をめざす「がんゲノム医療」を紹介。同県本部所属の議員134人のうち61人が女性議員であることを述べ「女性のきめ細かな視点を生かし政策の実現に全力を挙げる」と力説した。

長谷川局長は「子育て・若者支援、健康増進などの充実に国・県・市町の議員で取り組んでいく」と訴えた。

一覧へ戻る

Copyright © 公明党女性委員会. All Right Reserved.