北海道余市(よいち)町議選(定数18)

2019年7月30日(火)告示
2019年8月4日(日)投票

全員当選

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
白川 えみ子 (しらかわ えみこ) 当選 6 1 839 公式ホームページ
てらだ 進 (てらだ すすむ) 当選 1 11 494 -

定数18に対する当選者の党派別内訳は公明2、共産3、無所属13(前回と同じ)。当日有権者数は1万6162人。投票率は57.72%。

プロフィール

白川 えみ子
(しらかわ えみこ/63歳)

白川 えみ子

町民相談に素早く対応し、女性の視点から町政をリードしてきた。JR余市駅前の電線地中化の推進、ボランティアポイント制度やブックスタート事業の導入など実績は多彩。町民に開かれた議会改革に挑戦し、認知症サポーターのさらなる育成や5歳児健診の実現めざす。 【略歴】党副支部長。町議5期。町議会副議長。道立余市高校卒。63歳。

てらだ 進
(てらだ すすむ/65歳)

てらだ 進

大手自動車メーカーに47年間勤務し、真面目な人柄と面倒見の良さに定評。どこまでも「町民目線」を大切に、初めての町政に挑む。 防災・減災対策の強化へ指定避難所の見直しや交通空白地域でのコミュニティーバス運行を掲げ、高齢者や障がい者に優しい町づくりを誓う。 【略歴】党副支部長。道立美深高校卒。65歳。