福島県会津若松(あいづわかまつ)市議選(定数28)

2019年7月28日(日)告示
2019年8月4日(日)投票

氏名(ふりがな) 現職・新人 年齢 ホームページ
といかわ 誠(といかわ まこと) 現3 54 -
大山 きょうこ(おおやま きょうこ) 現1 63 -
おくわき 康夫(おくわき やすお) 新人 46 -
  • 年齢は任期満了日を基準にしています。

補足情報

定数2減

プロフィール

といかわ 誠(といかわ まこと/54歳)

といかわ 誠

「まちづくりは人づくり」との信念で、初当選から一度も欠かさず議会質問に立ち続ける。市内全小中学校への扇風機とエアコンの設置(今夏完了)を実現。学校体育館の耐震化工事も進める。高齢者の就労支援では、60歳以上の継続雇用制度を導入する企業を市内で250まで広げた。 【略歴】党支部長。市議3期。創価大学卒、福島大学大学院修士課程修了。防災士。54歳。

大山 きょうこ(おおやま きょうこ/63歳)

大山 きょうこ

誰もが安心して暮らせる環境を築くため、1期4年を走り抜けた。健康づくりに取り組みながら特典がもらえるポイント事業や、外見では分からない障がい者への配慮を求めるヘルプカード・マークの導入を推進。ICT(情報通信技術)企業が入居するオフィス開設にも尽力した。 【略歴】党県女性局次長。市議1期。関東短期大学卒。防災士。63歳。

おくわき 康夫(おくわき やすお/46歳)

おくわき 康夫

民間企業では営業や企画立案に従事し、持ち前の突破力で売上を増加させた。30歳で会津若松に帰郷した後は「一人を大切に」の精神でPTAや子ども会へ積極的に参加し、地域の信頼を集める。空き家を活用した町カフェなど市民が集まれる場所の整備、予防医療の拡充、子育て支援の強化に全力投球する。 【略歴】党県青年局次長。県立会津高校卒、創価大学卒。46歳。