岩手県滝沢(たきざわ)市議選(定数20)

2019年7月14日(日)告示
2019年7月21日(日)投票

全員当選、過去最高得票

氏名(ふりがな) 当選 当選回数 順位 得票数 ホームページ
小田島 きよみ (おだしま きよみ) 当選 2 11 1,172 公式ホームページ
あいはら 孝彦 (あいはら たかひこ) 当選 5 14 1,015 公式ホームページ

定数20に対する当選者の党派別内訳は公明2、立憲1、共産2、無所属15(前回=公明2、共産2、無所属16)。当日有権者数は4万5079人。投票率は58.49%。

プロフィール

小田島 きよみ
(おだしま きよみ/65歳)

小田島 きよみ

市議会随一の教育のエキスパート。36年間の教員生活の経験から教育環境の向上に尽力。医療的ケア児がいる学校へ、特別支援員や看護師の配置を実現。小岩井地区地域づくり委員として、JR小岩井駅周辺の活性化事業を推進した。教育と福祉の充実、若者の定住促進に全力。 【略歴】党支部長。市議1期。県立黒沢尻工業高校卒、帝京大学卒。65歳。

あいはら 孝彦
(あいはら たかひこ/60歳)

あいはら 孝彦

現場第一の行動力で多彩な実績が光る。国会議員との連携で「滝沢中央スマートインターチェンジ」開通、「盛岡北道路」の4車線化に尽力。豪雨災害に備える河川監視カメラの設置や全小中学校へのエアコン設置もリードした。災害に強い街づくり、観光産業の活性化を誓う。 【略歴】党支部長。村議2期、市議2期。県立盛岡工業高校卒。60歳。